塾選び

保護者さん向け 塾チェックポイント

いい講師は、お子さんの褒め方が上手いです。

勢いでおだてるのでなくて、

「どこが良くなって」

「なぜいいのか」

根拠をもって、お子さんに伝えられるからです。

叱る時もです。

褒め方が上手い講師は、上っ面や数値だけでなく、お子さんのことを良く見ています。

お子さんも講師が見てくれているか、よーく観察しています。

根拠ある褒め方をされると、お子さんは自分の成長や長所を自覚します。

(小難しくいうと、ドーパミンが脳内で出て、勉強が楽しくなります)

お子さんがどんな誉められ方をしているか、注目して聞き出してみると、差がわかります。

講師や教室長に、前置きなしでお子さんの状況(変化)や良いところを聞いてみてください。

(前置きなしというのがポイントです)

「頑張ってます」「ちょっと待ってください」とか、あやふやで誤魔化す返答なら、お子さんが雑に見られている証拠です。

塾業界の人間は話が長いので、簡潔であることも見るポイントです。

要点が見えてこないなら、そういう要領を得ない授業をお子さんがされていると思って良いです。

そして、1回限りでなく、何度か周期的に聞いてください。

克己心のある講師なら、お子さんをていねいに見るようになり、改善します。

改善がないときは…

「どうしたら良くなりますか?」も鋭い質問ですが、それはいじめ過ぎかも笑。

(決まったパターンがあるわけではないので)

ABOUT ME
sakigake2020
意外と若いおじさんです。 元某塾教務部部長。 香川県高松市在住。 とてつもなくいい人です。 Twitter @sakigake2020 LINE公式 @skj2020 県立高校受験と私立中学受験を10年超指導。 校長を務め、卒業生の第一志望校合格率は94%でした。 プロ家庭教師として、高松市に2021年春開業。 伝説的な「教育県」である香川県にて、持てる技術をフル活用して指導中。 このブログ記事で、お子さん&保護者さんに向け、今想うことを発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

6 − 3 =